アトラプジ


iPhone11

2020年に発売されるiPhoneの情報がリーク!iPhone SE 2が発売される!?

新たなレポートによると、2020年には、上半期に発売される新しい1機種を皮切りに、5機種の新「iPhone」が期待できそうだ。 Kuo氏は最新のレポートで、以前のレポートと同じく、Appleが上半期に新しい「iPhone SE 2」を発売すると述べている。 iPhone SE 2は、4.7インチ版「iPhone 8」に似たデザインで内部仕様は最新のものになると予想されている。 その後2020年内に、ディスプレイが5.4インチの1機種、6.1インチの2機種、6.7インチの1機種の新しいiPhone4機種の発売を予想している。4機種はいずれもOLEDディスプレイ搭載で5Gに対応する。 大きな違いはカメラだ。5.4インチ版と低価格な方の6.1インチ版には背面カメラが2つ、高価格な方の6.1インチ版と6.7インチ版には3つの背面カメラとToF 3Dセンサーが搭載されるとのことだ。  Kuo氏は2021年のiPhoneについても記述し、2021年版では最もハイエンドなモデルでLightningポートが廃止され、「完全にワイヤレスな体験」へと移行するという。 …
続きを読む

LG製2画面スマートフォン「LG G8X ThinQ」 ソフトバンクにて予約受け付け中!

ソフトバンクは11月28日、韓国LG Electronics製の2画面スマートフォン「LG G8X ThinQ」の販売価格を5万5440円にすると発表した。29日から予約を受け付け、12月6日に発売する。 LG G8X ThinQは、6.4インチのスマートフォン本体に、同じく6.4インチのタッチ対応ディスプレイを搭載した専用アクセサリー「LG Dual Screen」を接続することで、2画面スマホのように使える。 それぞれの画面に独立してアプリを立ち上げられる他、ゲームコンテンツによってはDual Screen側をゲームコントローラーとして利用できるものもある。Dual Screenは別売りではなく、パッケージに同梱している。 本体の主な動作スペックは、SoCが「SDM855(Snapdragon 855)」、メモリが6GB、ストレージが64GB。この3つのスペックは、Googleの「Pixel 4」(8万9980円)と同等である。 また、5000円相当のPayPayボーナスを付与する「スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」も実施される。 2020年1月31日までにLG G8X ThinQを購入した人が対象で、2月7日までに専用ページで応募を受け付けている。 …
続きを読む
Apple「iOS 13.0を自分の端末にインストールするのは筋金入りのAppleファンだけだろうと見込んでいた」

「iOS 13」はApple史上で特に不具合の多いリリースの1つだった。バックグラウンドアプリが予期せず終了してしまうバグなど、複数の不具合に見舞われた。その事態に、Appleは変更を加えることにしたようだ。 Bloombergの記事によると、これまでの体制だと、社内テスト用のデイリービルドにバグを含む新機能を詰め込んでいた。その結果、何が動作していて何が動作していないのかをテスターが実際に把握していない可能性があった。 「iOS 14」の開発から、テストに使われるデイリービルドは、バグを含む新機能を無効にした状態でリリースされ、それらの機能を有効にするオプションを付けテスターらに提供されるという。 Blooombergは「8月の時点で、新型『iPhone』に搭載される予定『iOS 13.0』が品質基準を満たしていなかったが、Appleのエンジニアらは、『iOS 13.1』での改良に注力することにした。Appleは、iOS 13.0を自分の端末にインストールするのは筋金入りのAppleファンだけだろうと見込んでいた」と伝えている。 …
続きを読む
Androidアプリ「Googleカメラ」に不正アプリに悪用できる脆弱性が発覚。なお、すでに修正済みの模様

米GoogleのAndroidアプリ「Googleカメラ」に、ユーザーが気づかぬうちに動画や写真を撮影し、サーバにアップロードできてしまう脆弱性があったと、イスラエルのセキュリティ企業Checkmarxが11月19日、調査結果を添えて発表した。  Googleカメラだけでなく、韓国Samsung Electronicsのスマートフォンのカメラや、その他のOEM製Android端末のカメラにも影響するという。 この脆弱性を悪用すれば、ユーザーの許可なくカメラで写真や動画を撮影したり、端末に保存されている写真や動画をサーバにアップロードできる。 Chekmarxは7月にGoogleとSamsungにこの脆弱性について報告し、両社はカメラアプリのアップデートで対処済みという。 …
続きを読む
アップルが不具合だらけの「iOS13」を反省。「iOS14」で開発方針を変更へ

Appleは、2020年に公開するiOS14で、不具合を減らすことを重視した開発方針をとる模様だ。不具合が頻発したiOS13などの反省を踏まえた方針転換とみられる。 Appleのソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長のクレイグ・フェデリギ氏は、2020年に公開するiOS14などのソフトウェアは、安定性向上のためいくつかの機能追加を2021年まで遅らせる方針を語った、とBloombergが報じている。 Appleは、「Azul」のコードネームで進められているiOS14の開発に、「Flags」と呼ばれる手法を採り入れ、不具合の修正状態に応じて機能を有効化可能にすることで安定性の向上をはかる方針だ。 10月には、iOS13でバグが多い理由について元Appleのソフトウェア技術者が「バグ対応の優先順位」など6つの理由を挙げて指摘している。 …
続きを読む
iPhone 11シリーズに対応したバッテリー内蔵の純正ケース「Smart Battery Case」が登場!

AppleからiPhone 11シリーズに対応した新しいバッテリー内蔵の純正ケース「Smart Battery Case」が発表さた。バッテリー駆動時間が50%伸びるようだ。 iPhoneがロックされていても、瞬時にロック解除してカメラを起動することができる物理ボタンもついている。長押しすれば動画も撮れる。 価格はそれぞれ1万4800円、Apple Storeや一部のキャリアで購入できる。 …
続きを読む
「iPhone11Pro / ProMax」にバッテリーの異常劣化が多数報告される

「iPhone 11 Pro/Pro Max」でバッテリーの異常劣化の報告が多数挙がっている。 報告内容は、購入から1か月~2か月ほどでバッテリー状態の最大容量がすでに98%や99%になっているというもの。 海外でも同様の報告が確認されており、過去のiPhoneモデルではあまり見かけなかった報告のため、iPhone 11シリーズ特有の事象として発生しているものとみられる。 …
続きを読む
アップル、12/2にスペシャルイベントを開催@ニューヨーク

現地時間の2019年12月2日に、Appleがアメリカ・ニューヨークでスペシャルイベントを開催することを発表した。 イベントは2019年の人気アプリおよびゲームを称えるためのもので、イベントの様子がライブ配信されるかどうか、さらには賞以外の発表も行われるかどうかは不明。 Apple関連のニュースを取り扱う9to5Macによると、Appleがアプリやゲームだけに特化したライブイベントを開催するのは今回が初めてとのこと。 Appleの発表会で有名な「One more things(もうひとつ)」を12月2日のイベント用に残している可能性もあると9to5Macは指摘している。 …
続きを読む
「フッ化水素」が原因?韓国LGディスプレイ、「iPhone11」向けパネルに欠陥 —100万台以上廃棄に

LGディスプレイが「iPhone11」シリーズに供給する有機ELディスプレイ(OLED)に欠陥が見つかった。 欠陥はパネルに縦じまが発生するもので、これにより当初予定していた米アップルへの供給量が大幅に減り他メーカーへの供給にも影響が出る可能性がある。 LGディスプレイ関係者は「9月に発生したこの問題の責任はLGディスプレイにあるとの見方が強く、全量廃棄による損失は避けられない」と話している。 どの工程で発生したものかなど、詳細な原因は明らかにさえれていないが、100万台以上のパネルが廃棄になったとみられる。 …
続きを読む
次期「iPhone12」はカメラが4つ?米フォーブスが予想画像を公開

アメリカの経済メディア、フォーブスが『iPhone12』の予想を公開した。 背面のカメラレンズは4つになっており、『iPhone11 Pro』のようにボックス型に並んでいる。 新たに追加されたレンズは、物体に対して送信光源が反射して戻って来る時間を測定し、距離を測定することができ、ARや3Dモデリングなど非常に多様なことが可能となる。 ToFレンズや本体の形、そもそもレンズが4つになることや『iPhone12』という名称全てが予想である。 …
続きを読む

アップルが「iOS13.2.2」をリリースしました。そのTwitterや2chなどで、アップデートの報告がなされているのでこちらでまとめて行きます。今のところこのアップデートによる影響の大きい二次的な不具合の発生は確認できていません。 (一部アプリで不安定な挙動になるとの …
続きを読む
「iOS 13.2.2」リリース、「iPhone11」シリーズでデータ通信できない不具合を解消

米アップルが「iOS 13.2.2」をリリースした。 頻繁にアプリが終了するバグや、「iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max」でモバイルデータ通信を一時的に利用できなく問題に対処したもの。 モバイルデータ通信が繋がらないバグについて、NTTドコモは事実関係を調べている最中であり、その結果を踏まえて今後の対応を検討すると話すなど、キャリアへの問い合わせも多かった事象であった。 …
続きを読む
ノイズキャンセリング機能を搭載した「AirPods Pro」!従来のAirPodsの大きな差とは?

「AirPods Pro」を発表 価格は2万7800円(税別) ノイズキャンセリング機能のほか、新たに耐汗耐水性能を備えた。アクティブノイズキャンセリングモードによる1回の充電による再生時間は最大4.5時間で、最大3時間半の通話が可能 左右それぞれの耳とヘッドフォンの装着感に合わせて連続的に調整 …
続きを読む
「Amazon Holiday 2019」開始!クリスマスや年末年始に欲しかった製品が安くなるかも?

Amazonは、クリスマスや年末年始のホリデーシーズンキャンペーン「Amazon Holiday 2019」を5日にスタート クリスマスプレゼントを贈る相手の年齢、性別、趣味・興味から探せる特集ページ「クリスマスギフト2019」をオープン 「家電・カメラ・PC」「ファッション」などのカテゴリーごとに贈り物のアイデアも提供。「用途や相手にぴったりの商品をお探しいただける」という …
続きを読む
「iOS 13.2」ではバックグラウンドのアプリが強制終了されてしまうとの声が続出。アップデートは様子見推奨。

「iOS 13.2」のユーザーから、OSがメモリのデータを過剰に管理しすぎるせいで、アプリを切り替えると使用状況が失われてしまうという声が相次いでいる。 iOSのエンジニアであるマルコ・ アーメント氏は「iPhone 11のカメラが大量にメモリを使用することに起因しているのではないか」と指摘している。 アーメント氏はAppleの開発体制の問題が表面化しているのではないかとの見方を示した。 …
続きを読む
動画配信新サービスApple「TV+」を月600円で開始!独自アニメーションやドラマも展開

米アップルは11月1日、動画作品を配信する新サービス「アップルTV+(プラス)」を100を超える国と地域で提供し始めた 「iPhone」や「iPad」などアップル製品のほか、同社の動画再生ソフトに対応する他社製の端末やテレビなどでも視聴可能 日本では600円(税別) …
続きを読む
「5G版iPhone」は大幅値上げ決定か?約400ドルの追加コストを関係筋がリーク!

2020年のiPhoneは全機種が5Gに対応すると報じられたが、これにより価格は大幅に上昇する見通し 新たなアンテナ技術が採用されており、製造コストは35%上昇することが見込まれる フラッグシップモデルを5G対応させる場合、追加で約400ドルの値上げが必要になるとのこと …
続きを読む