アトラプジ


Bing

Googleが特定のサイトをブラックリストに載せ、検索結果に反映させないようにしている?

Wall Street Journalの報道によると、Googleは密かに特定のサイトをブラックリストに載せ、検索結果に反映させないようにしている事が調査によってわかったという。 検索大手は、2000年代の初頭から特定のスパムサイトを児童虐待や著作権侵害に関わっているものと同様に検索結果に表示されないようブラックリストに登録しているという。 Googleの広報担当者は、「いかなる検索結果の順位も手動では決めていない」と話すが、「Googleニュースの包含ポリシーの内容が守られていないサイトは、ニュースとして、または検索の結果に表示される資格がありません。」とも述べた。  政治的な要素によって検索結果が決まる事はないと繰り返し述べ、元従業員らも政治的なバイアスはかかっていないと主張し、「この記事には、古い都市伝説が多く含まれている」と話した。 …
続きを読む