韓国の5G=第5世代移動通信システムの加入者は、400万人を突破したことがわかりました。 2日、科学技術情報通信部によりますと、9月末の時点で346万6784人だった韓国の5Gの加入者は、10月末には398万2832人にまで増えました。また、通信キャリア3社による11月29日基準の集計では433万人を突破したということです。 韓国では、去年12月に世界で初めて5Gサービスが企業向けに提供され、商用化が始まった4月からは、毎月、最低で51万人、最高で88万人の人々がサービスに加入しました。 今のような勢いが続けば、5G加入者は年内に500万人を突破するものと見られています。 …
続きを読む