アトラプジ


企業


ドコモショップ、老人が長時間居座るので有料化へ

ドコモショップ一部サービス有料化は「高齢者排除」 店舗には、平日で100名近くの来店者があるが、そのほとんどが高齢者。そしてそのほとんどが、本来販売店が行うべきサポート業務とはかけ離れた「相談」が問題となっている。 店頭対応が滞るこの状態を解消できるなら、それは店舗側だけでなく、客にとっても利便性が向上する歓迎すべき変更、とも言えるだろう。 …
続きを読む
ASUS、「ROG Phone」の最新モデルについての新製品発表会を11月20日に開催すると発表

ASUSは11日、「GAME CHANGER~この世界を、支配する」と題した「ROG Phone」の最新モデルについての新製品発表会を20日に開催すると発表。 発表されるモデルに関しては明らかにしていないが、7月に海外で発表された、Snapdragon 855 Plusを搭載の「ROG Phone II」である可能性が高い。 新製品発表に伴い、ティザーサイトを11日の20時にオープン。 17日には、人気タイトル「PUBG MOBILE」で試合を行ない、2試合の勝者には新製品をプレゼント。また、視聴者2名にも新製品が当たるという。 …
続きを読む
テンセント 米市場向けゲーム制作に向け、任天堂と提携拡大目指す。

中国のテンセント・ホールディングスは米市場向けのビデオゲーム制作で任天堂との提携拡大を望んでいるとダウ・ジョーンズ通信(DJ)が伝えた。 テンセント関係者がDJに語ったところでは、任天堂との協業拡充などで海外事業を拡大したい考えだ。 テンセントは任天堂のキャラクターが登場するコンソールゲーム制作を増やし、「任天堂の技術者からコンソールゲーム制作のエッセンスを習得する」ことを望んでいると同関係者は述べている。任天堂はDJに対しコメントを控えた。 …
続きを読む
デジタルカメラ市場、絶頂期の約30%規模まで縮小していることが判明

家電量販店やECショップでPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、2018年のデジタルカメラ市場は絶頂期である10年の約30%規模まで縮小していることが判明。 最も販売台数が多かった10年の販売台数を100.0とした際、18年の市場規模は30.2まで落ち込んでいる。 キヤノンは、10月28日に発表した2019年12月期の業績見通しでイメージングシステム(カメラ)事業の売上高を430億円下方修正。 ニコンは、11月7日に発表した20年3月期の業績見通しで映像(カメラ)事業の売上見通しを250億円下方修正。 …
続きを読む
スマートウォッチ市場のシェア、Apple Watchが約半数を占める

市場調査企業のStrategy Analyticsが、2019年第3四半期におけるスマートウォッチの出荷台数に関するデータを公開。 2019年第3四半期におけるスマートウォッチの出荷台数は1420万台で、前年同期の1000万台に比べて42%も増加。 Apple Watchの出荷台数は2018年第3四半期の450万台から、2019年第3四半期の680万台にまで増加しており、前年同期比での増加率は51%に。 出荷台数をベースとしたスマートウォッチ市場のシェアは、Appleが47.9%となっており、市場の約半分を占めていることが明らかに。 …
続きを読む
「フッ化水素」が原因?韓国LGディスプレイ、「iPhone11」向けパネルに欠陥 —100万台以上廃棄に

LGディスプレイが「iPhone11」シリーズに供給する有機ELディスプレイ(OLED)に欠陥が見つかった。 欠陥はパネルに縦じまが発生するもので、これにより当初予定していた米アップルへの供給量が大幅に減り他メーカーへの供給にも影響が出る可能性がある。 LGディスプレイ関係者は「9月に発生したこの問題の責任はLGディスプレイにあるとの見方が強く、全量廃棄による損失は避けられない」と話している。 どの工程で発生したものかなど、詳細な原因は明らかにさえれていないが、100万台以上のパネルが廃棄になったとみられる。 …
続きを読む
米アップル、2020年次世代「iPhone12」で5G対応か —クアルコムが普及見通し示す

米クアルコムが2020年の次世代通信規格「5G」対応スマホ販売台数が、約2億台になる見通しを示した。 変曲点は韓国サムスン電子や複数の中国携帯電話メーカーが新機種を投入する春と、他の一連のフラッグシップ端末が5Gを採用する秋の見込み。 米アップルはこの時期の発売モデルの一部にクアルコムの5G向けモデムチップを採用するとの見方を示した。 …
続きを読む
任天堂、スマブラSPテリー参戦記念にKOFシリーズのセールを開始!

任天堂は11月7日、ニンテンドーeショップにて開催している、Nintendo Switch用ダウンロードタイトルセールに新たなタイトルを追加した。 アクションアドベンチャー「Cave Story+」、2Dアドベンチャー「Strange Telephone」、野球・育成ゲーム「実況パワフルプロ野球」、「アケアカNEOGEOシリーズ」など、多数のタイトルが追加された。 KOFシリーズは多くの作品が50%OFFとなっている。 セール期間は11月20日23時59分までなので気になる方はお早めに。 …
続きを読む
楽天市場出店者らが組合設立、送料無料化の出店者への負担強制などに対抗

楽天が運営する日本最大級の通販サイト「楽天市場」のおよそ200の出店者らが、先月、「楽天ユニオン」という組合を設立。 楽天はことし8月、購入額が3980円以上の場合には、沖縄や離島などを除いて送料を一律で無料にするサービスを始めると発表し、出店者からは不満の声が相次いでいた。 「楽天ユニオン」は送料の一律無料化などに対抗するためホームページでの情報の発信や、署名活動などを行っていく。 …
続きを読む
「30万円イヤホン」のミライエが完全ワイヤレス「FALCON」発売!有線に匹敵する高性能。防水・高音質・連続10時間再生可能

株式会社エミライは2019年10月18日に都内某所にてワイヤレスイヤホン『FALCON』を発表した。『FALCON』はアメリカの高級イヤホンメーカーNoble Audioが設計、開発しており完全ワイヤレスにしつつも有線イヤホンに匹敵する品質を保ったもの。こちら『FALCON』は2019年10月25日に発売となっておりオープン価格。 …
続きを読む
米アップル、「2020年をARの年にする」と宣言。ARメガネ開発の噂も

米アップルが2020年をARの年にするため、アップル製ARメガネの開発に取り組んでいる。 2020年に発売されるiPhoneには3Dセンサーが搭載され、立体物を認識することが可能になり、5Gもサポートされる予定。 Apple Watchへの睡眠管理機能の追加や、ARMが動作するMacなども2020年に披露されるとのこと。 …
続きを読む
LINEとみずほ銀行の新銀行の勘定系システム、富士通が受注へ

LINEとみずほ銀行は2020年度中の開業を目指す新銀行の勘定系システムについて、富士通に開発を委託する方針を固めた。 富士通がネット銀行向けに開発したシステムをベースに、新銀行の勘定系システムを開発する。 ソニー銀行などで稼働実績のあるシステムを活用することで、開発プロジェクトを着実に進める。 …
続きを読む
NTT、「6G」に向けてソニー、インテルと連携!

NTTとソニー、米インテルは31日、2030年ごろの実用化が見込まれる次々世代の通信規格で連携すると発表した。中国なども含めて世界の有力企業の参加を受け付ける。 NTTは消費電力が従来の100分の1で済む光で動作する半導体チップの試作に成功し、インテルやソニーと組み、半導体チップの量産化に向けた技術開発を加速できるとみている。 NTTは6Gでの主導権を握る狙いで、「IOWN(アイオン)」と呼ぶネットワーク構想を6月に発表した。 5Gでは日本企業は特許数で見劣りするなど主導権を握れていない。NTTはこうした反省から、世界でも早期に6G対応に動く考えだ。 …
続きを読む
次期「iPhone12」はカメラが4つ?米フォーブスが予想画像を公開

アメリカの経済メディア、フォーブスが『iPhone12』の予想を公開した。 背面のカメラレンズは4つになっており、『iPhone11 Pro』のようにボックス型に並んでいる。 新たに追加されたレンズは、物体に対して送信光源が反射して戻って来る時間を測定し、距離を測定することができ、ARや3Dモデリングなど非常に多様なことが可能となる。 ToFレンズや本体の形、そもそもレンズが4つになることや『iPhone12』という名称全てが予想である。 …
続きを読む