アトラプジ


iPhone

「iPhone 7」プロトタイプが流出、物理ホームボタンは廃止

iPhone Maniaによると、Foxconnの組み立てラインで撮影された「iPhone 7」のプロトタイプとみられる動画が流出金属製筐体が採用されており、物理ホームボタンとベゼル部分がなく、全面がディスプレイとなっている模様動画に映る端末が本当にiPhone 7かどうかは判然としない[ …
続きを読む

新型4インチ「iPhone」、2016年4月以降に発売か

「気になる、記になる…」よると、中国移動(中国キャリアの一つ)が新製品のリリースマップを公開4月以降にアップルの次期フラッグシップスマートフォンの登場が明記されている一部メディアで、噂されている4インチ「iPhone」の可能性が伝えられている4インチiPhoneは来年2 …
続きを読む
超極薄「iPhone 7」のコンセプト画像が登場、イヤホンジャックは廃止

ITmediaによると、米アップルの次世代フラッグシップスマートフォン「iPhone 7」の非公式コンセプト画像が登場ヘッドフォンジャックを搭載せず超薄型になるとの噂があり、その予想図となっている現行iPhone 6sは厚さ約7.1mmだが、5.2mmまで薄型化させることが可能としている …
続きを読む
「iPhone 6s」のA9、4コアで2GB RAM搭載確定

iPhone Maniaによると、「iPhone 6s / 6s Plus」のA9プロセッサは、1.7GHzの2コアと1.2GHzの2コアからなるクアッドコアであることが判明iPhoneでは初めての2GB RAMを実装していることも明らかになった2GB RAMについては、アップルのサポートでも確認がなされているA9チップ …
続きを読む
噂の4インチ「iPhone6c」など存在しないことが判明

「気になる、記になる・・・」によると、噂されている4インチ「iPhone6c」は、次期「iPhone6s」シリーズと共に発売されることはない模様(Foxconnの内部情報筋)iPhone6cは噂だけで、実際には存在していない4インチは「iPhone 5s」の併売が継続される可能性がある[気になる、記 …
続きを読む
次期「iPhone6s Plus」は曲がらないように強度が増した構造に、素材変更の可能性も

iPhone Maniaによると、次期「iPhone6s Plus」の背面パネルはより強度が増した構造になる現行「iPhone 6 Plus」よりも表面の滑らかさが失われていると指摘されており、素材も変更されることが予想されるiPhone 6 Plusでは、本体が折れ曲がってしまうことが話題となったため …
続きを読む
次期「iPhone 6s」は2GB RAMと1200万画素カメラ(4K動画撮影対応)搭載、デザイン変わらずピンクモデル追加

「気になる、記になる・・・」によると、次期「iPhone6s」は、外観のデザインは変わらず噂されていたローズゴールドモデルではなく、ピンクモデルが追加される(中国版TwitterことWeibo情報)Touch IDの認証速度が30%向上し、1秒未満でロックを解除する事が可能になる感圧タッ …
続きを読む
4インチ「iPhone6c」は来年春に登場か、金属筐体で「iPhone5s」の後継機種に

「気になる、記になる・・・」によると、米アップルが来年前半に4インチのRetinaディスプレイと金属製筐体を採用した「iPhone6c」を発売する(ジェフリーズのアナリスト報告)iPhone6cは、「iPhone 5s」の後継機種という位置付けになる金属製筐体のメインサプライヤーはFoxconnグ …
続きを読む
次期「iPhone6s」のバックパネルが流出、デュアルレンズカメラは実現せずデザインそのまま確定

iPhone Maniaによると、時期「iPhone6s」のバックパネルが流出現行「iPhone 6」同様のデザインであることが確定バックパネル内側は、新しいロジックボードとコンポーネントのマウントポイントに変更がある4.7インチモデルについては、厚みや幅などが若干変更される可能性が …
続きを読む
韓国サムスン、「iPhone6s」のRAM・ROM・A9チップの製造すべてに参画へ

iPhone Maniaによると、東芝が担当する「iPhone」シリーズ128GBモデルの内蔵ストレージ製造に、韓国サムスンが参画するすでに中国のサムスンの工場では、内蔵ストレージの製造稼働テストが行われており、サムスンが担当するのはほぼ確実サムスンは、RAMに加え、「iPhone6sシ …
続きを読む
次期「iPhone6s」はLTE通信速度が2倍の300Mbpsに、「MDM9635M」搭載判明

マイナビニュースによると、次期「iPhone6s」シリーズのLTE下り速度が現行の2倍となる最大300Mbpsへと引き上げられる流出したロジックボードの画像から、iPhone6sは米クアルコムの「MDM9635M」が搭載されていることが判明したMDM9635MはLTE Cat 6対応となり、下り最大速度も …
続きを読む
米アップル、次期「iPhone6s」量産開始 -デザイン変わらずForce Touch採用

リンゲルブルーメンによると、米アップルが今年発売される「iPhone6s」シリーズの量産を開始(米ブルームバーグ報道)デザインやサイズは現行「iPhone 6 / 6 Plus」同様で、「Apple Watch」と同じForce Touch技術を採用している新色としてローズゴールドモデルが追加される …
続きを読む