アトラプジ


2019年11月


 【悲報】ソニーとパナ、国内テレビ市場でハイセンス以下に落ちぶれてしまう 日本企業はなぜ衰退してしまったのか…

「BCNランキング」の集計で、液晶テレビの週次販売台数で、Hisense(ハイセンス)がパナソニックとソニーを抜いて3位に浮上していることが分かった。 ハイセンスの販売台数シェアは、消費増税前の9月は伸び悩んでいたが、増税後に一気に加速。ライバルのシェアが落ち込む中、順調に右肩上がりを続け、10月4週目には僅差で3位に躍り出た。 ハイセンスの製品は平均単価がトップ5社の中でも安価で、増税後の割安感が人気を呼んだとみられる。 …
続きを読む
「JCBスマホ決済」今なら20%キャッシュバック!_「Apple Pay」や「Google Pay」を使いこなすなら今!

株式会社ジェーシービーは、「Apple Pay」「Google Pay」の利用で20%を還元する 「JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!」を実施。期間は2019年12月15日(日)まで すでにApple Pay、Google Payに設定済みの方もキャッシュバックの対象 …
続きを読む
【中国】次世代通信規格「5G」 1日からサービス開始

中国では11月1日から次世代の通信規格「5G」のサービスが始まった。 5Gのサービスは中国国内50都市で利用することができ、1か月の通信料は最も安いプランで2000円程度となっているようだ。 さらに、通信大手3社は日本円で6000億円余りをかけて13万以上の5Gに対応する基地局を整備する計画をしている。 高速で大容量の通信が可能となる5Gを用いて、大量の荷物を仕分けして管理する「ハイテク倉庫」も建設されている。 …
続きを読む
【スマホ】新色ミッドナイトグリーンが人気、Apple StoreのiPhone 11 Pro発売日分はほぼ消滅

iPhone 11の予約開始から1日弱が経ったが、あらためてApple Storeでの在庫状況を確認し、人気の度合いを想像した 発売直後に購入しようとしているiPhoneファンに人気がありそうなのが上位モデル+新色 iPhone 11 Proのミッドナイトグリーンの発送は「2~3週間」待ち 一方でiPhone 11は新色であるパープル/グリーンの大容量モデル以外、発売日に発送できるようだ。 …
続きを読む

世界スマートフォン4位の中国・小米(シャオミ)は2020年に日本市場に参入 複数のスマホを投入し、連動して使うブレスレット型のウエアラブル端末なども用意 小米は高性能と低価格を両立した製品を日本で販売し、アップルを追い抜くことをめざす …
続きを読む
iPhone 11 Pro Maxは「まるで高級コンデジをポケットに入れる感覚」

iPhone 11は超広角〜広角ズーム、iPhone 11 Proシリーズは超広角〜標準ズーム、というイメージ スタンダードモデルでデュアルカメラ、プロモデルでトリプルカメラへと進化させてきた。 個人的に「カメラの周辺視野」と呼んでいる、新しいカメラアプリのインターフェイスによって何気ない瞬間に「使いやすい」と感じるようになる。 写真の仕上がりは期待以上を通り越して「マジか......」と言葉を漏らしてしまうほど。 …
続きを読む
「iPhone11 / 11Pro」がトップ10を全て独占 —キャリアではソフトバンクが優勢

携帯電話キャリア総合ランキング TOP10が発表され、「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro」の独占となった。 これまでずっとランキングTOP10内にいたiPhone 8(64GB)が初めて消えた。キャリアを見ると、ソフトバンク > au > NTTドコモの順になっている。ソフトバンクとauが上位にいるのには、割賦払いとからめた “半額免除施策” が影響している可能性があるとのこと。 …
続きを読む